毛穴をこれ以上大きくしたくないなら洗顔料をチェンジ

婦人

お肌の悩み

顔に現れる毛穴対策として、正しい洗顔方法を身につけることが有効と言えるでしょう。顔に油分が多い方はしっかり落とすことが大切ですが、一定量は必要になる成分なので、落としすぎに注意しましょう。また激しくこすらずに、石鹸を泡立てて顔につけるだけがおすすめです。

顔を洗う人

毎日のお手入れで

洗顔で毛穴をキレイにするには、蒸しタオルで毛穴を開き、清潔な手で洗顔料をよく泡たてて洗ってください。皮脂が多く角栓が目立つ場合は酵素や重層を洗顔料に混ぜたり、フェイスオイルを使って肌を柔らかくする方法もあります。

蜂蜜を加えて顔を洗う

女性

蜂蜜の優れた効果

毛穴の汚れが気になる場合は、普通に洗顔するだけではなかなか取れません。しかしその洗顔に少し工夫を加えると、毛穴の汚れを取り除くことができるようになります。そこで用意するものは、普段使っている洗顔フォームです。最近の洗顔フォームは肌に良い成分がいろいろと配合されるものが増えてきていますが、栄養成分を重視するよりも自分の肌に合ったものを選ぶことが大切です。洗顔するたびに肌が突っ張ってしまうという人は多く、それは洗った後のことだから仕方がないと感じる人もいるでしょう。しかし、一方でそれが当たり前のことだと考える人もいます。あまり肌が突っ張りすぎるものは肌質に合っていないと考えて良く、そのためあまり突っ張りすぎない洗顔フォームを選んだほうが良いといいます。そして肌に合うもので顔を洗う前に泡立てますが、あわ立てる前にもう1つ材料を加えると効果アップになります。その材料が蜂蜜です。手に平に500円サイズほどの量の蜂蜜を加え、洗顔フォームと混ぜて泡立てます。あわ立てるときはあわ立ちネットを使用するとふわふわした泡を作ることができ、肌に優しく洗うことができます。なぜ蜂蜜を加えると毛穴の汚れを取り除く効果を高めることができるのかといいますと、蜂蜜が毛穴を開く力を発揮させるからです。毛穴の汚れを取り除きながら蜂蜜にはほかにも肌を潤す効果もあり、洗顔後の突っ張りを防いでくれます。毛穴の汚れをしっかり取り除きたいのであれば、蜂蜜を使った方法は肌にやさしい方法となります。

ウーマン

泥を使って肌ケア

毛穴の汚れを取り除くのに、天然ミネラル成分が含まれた泥を使って洗顔すると効果を引き出すことができます。毎日泥を使って顔を洗うことで徐々に毛穴に詰まった汚れがなくなり、くすみが消えて肌が明るく見えるようになります。